So-net無料ブログ作成
検索選択

愛の告白 花を贈ると成功率UP? [恋人]

 サントリーフラワーズは、21~34歳の有職者女性を対象に、「愛の告白」に関する意識調査を実施した。調査期間は9月22日から24日。21~34歳の有職者女性302名の回答を集計した。

 はじめに、「愛の告白は男性にしてもらいたいですか? 自分からしたいですか?」と聞いたところ、77%と約8割が「男性にしてもらいたい」と回答。「自分からしたい」はわずか2%だった。

 一方で、「最近半年以内に、愛の告白をされた経験はありますか?」という質問に対して、「ある」と答えたのは33%。女性の8割が告白を待ちながらも、実際に告白をされた女性は約3割にとどまっている。

 「愛の告白のときに、男性から贈られたら思わず『YES』と言ってしまいそうな贈り物は?」との質問では、「花(花束)」が最も多く46%となった。次いで「指輪」(43%)、「アクセサリー」(28%)、「ネックレス」(22%)、「時計」(16%)となった。

 最も多かった「花(花束)」を選んだ理由を聞くと、「お金の価値だけでは計れない想いを感じるから」(25歳)、「花以外は付き合ってないのに貰っても重いし、品物と引き換えに付き合うみたいで嫌だから」(27歳)などのコメントがみられた。

 実際に花を贈られた経験がある人は72%となり、「どんな種類の花を贈られたら嬉しいですか?」では「バラ」(71%)がトップとなった。また、「どんなシーンで花を贈られたいですか?」という質問では、「記念日」(73%)が1位となっている。

 「どんな花を贈られたら嬉しいですか?」と聞いたところ、「オリジナリティがある」(48%)がトップで、次いで「高級感がある」(35%)、「花言葉が添えられている」(22%)などとなった。贈り物としての花には「オリジナリティ」が重視されるという結果になったが、バラの花ひとつとっても赤、白、ピンク、黄色などの定番色だけでなく、「アプローズ」のような青いバラもあるなど、花といっても種類は多い。そのため花を選ぶ際は贈る側のセンスも重要になりそうだ。

 なお、「告白のときに男性から花を贈られると告白の成功率は何%アップすると思いますか?」と聞くと、平均で「31%」という結果が出た。



憧れるよ。花。愛の告白。いいなぁ。


セフレがほしい人はこちら
セックスしたいけど、相手がいない。。。そんなモテない草食男子でも必ず無料でセフレが作れるサイトです!!


nice!(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。